Eco Friendly人、技術、環境、そして…。
私たちの姿勢は、無限に広がる。

お知らせ

【業界トピックス】 国交省でも認可された資格「インフラ調査士」をご存知ですか? ❯❯
業界トピックス みなさんは「インフラ調査士」という資格をご存知ですか? これは国が定める基準に基づき道路の橋梁やトンネルなどを点検・診断できる技術者・技能者の資格で、点検対象によって「鋼橋」「コンクリート橋」「トンネル」「付帯施設」の4つの資格があります。 業界の方はご存知だと思いますが、公共工事に参加するためには…
【キャンペーン】 地中探査お試ししませんか?モニター様先着3社募集中 ❯❯
キャンペーン 《地中探査モニター様募集 ご好評につき第2弾!》 【期間限定!先着3社様 初日(1日稼働分)無料モニターを大募集いたします】 昨年秋の募集では沢山のご応募をいただき、誠にありがとうございました。前回は、募集後数日ですぐに定員に達してしまい、お断りしたお客さまやスケジュールが間に合わなかったお客様もい…
【現場だより】 地中埋設物レーダー探査の現場から ❯❯
現場だより 2017年秋に初導入した地中探査機「ユーティリティスキャンDF」を実際に使った現場のレポートです。 神奈川県内にある某公共施設の設備更新工事にあたり、事前に掘削予定地及びアンカー打設箇所の地中埋設物の調査を行いました。 今回のご依頼は、変電設備更新に伴う電路ほか、掘削位置の埋設物調査です。ユーティリテ…

過去のお知らせ ❯❯

新しいSS工法は、トータルSSSへ

Safety(安全に)& Speedy(速やかに)+ Sludge disposal(汚泥処分)

中央なら、内部探査からコンクリート切断穿孔工事で終わりではありません。
工事で発生した汚泥の運搬・処理までおまかせください!

弊社は産業廃棄物(切断汚泥)の収集運搬業と処分業の許可を得ることができました。これにより、弊社は内部探査からコンクリート切断穿孔工事、さらには工事作業で発生した切断汚泥の処分まで、一貫したサービスをご提供できるようになりました。内部探査・工事のご依頼とともに、切断汚泥についてもご相談を承ります。元請け業者様の代わりに、法則に則って、適正に処分することをお約束します。

詳しくはこちらをご覧ください


  • 内部探査

    内部探査

    X線や電磁波レーダー、電磁誘導方式などで、コンクリート内部の探査及び調査解析を行います。

    詳しくはこちら

  • 切断穿孔工事

    切断穿孔工事

    経済性、施工性、安全性を考慮して、ボーリング、ウォールソー、ワイヤーソーなどを組み合わせて工事を行ないます。

    詳しくはこちら

  • 環境への取り組み

    環境への取り組み

    工事現場から発生する汚泥、濁水などは法律に則って処理します。中間処分設備を導入し、環境にも配慮した作業システムに取り組んでいます。

    詳しくはこちら

耐震診断調査

中央の技術を活かした
安全で信頼性の高い耐震診断調査を提供

弊社の主要業務であるコンクリート内部調査やコンクリート穿孔工事の技術を駆使して信頼性の高い耐震診断現地調査を行います。

鉄筋、電線管などを切断しないよう最新の注意を払って、コア採取などの調査を行い、採取したコアの試験依頼の代行、調査写真の撮影、調査報告書の作成まで、耐震診断調査で最も手間のかかる実地調査を責任を持って実施いたします。

詳しくはこちら

実施調査の流れ

仕様書・図面・現地調査による
調査内容・調査位置などの打合せ及び決定

  • コンクリート強度等の調査

  • 鉄筋探査機・はつり等による配筋調査

  • 外観調査

調査報告書の作成

工事の様子を動画でご紹介

中央は新しい工法や機械を取り入れながら、より低騒音、低振動、低粉塵が実現する工事を目指しています。環境に優しく、経済性、施工性、安全性にもすぐれた工事の様子を動画でご覧ください。

バースター

バースターによる機械基礎解体撤去工事

スプリッター/クラッシャー

スプリッターによるシンダ―コンクリート撤去工事

バースター

シンダ―コンクリート撤去工事Ⅰ:ウォールソー

地中探査

2周波の電磁波レーダーによる地中探査

工事現場動画はこちら

アクセスマップ

中央株式会社

〒182-0012 東京都調布市深大寺東町5-15-29

お仕事のご相談はこちら

(平日:9:00 〜 18:00)

WEBサイトでは24時間受け付けております

お問合せフォームはこちら

.
PAGE TOP